忍者ブログ
This blog is Written by cruz_shade,Template by ねんまく,Photo by JOURNEY WITHIN,Powered by 忍者ブログ.
PG主婦の日常と猫とパソコン活用法
[182] [181] [180] [179] [178] [177] [176] [175] [174] [173] [172]
10/24 [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

12/28 HDD換装
父のパソコンのHDD換装。
やりましたとも。ええ・・・大変でした。

まぁ、一度覚えれば次からはもうちょっと手際よくできるでしょう。
・・・ってまだやる必要の出るPCがやってくるのだろうか?

というわけで、
DELL INSPIRON 6000 HDD換装方法



DELL INSPIRON 6000
内蔵HDD:HITACHI 40GB  IDE

新HDD:IO-DATA HDN-120H5 120GB IDE

ホントは他のメーカーにしようと思ったんだけど・・・仕事帰りにすぐ行けるのがビックカメラだったので、IO-DATA製になってしまいました。
アキバまで行けばいいんだけどねぇ。

他に必要な機材。

◆USBで内蔵HDDを接続するもの。
ケースが一番簡単なんだけどねぇ。
うちは他にもいろいろなPCがあるので、いろいろなPCに対応できるものを使用。
(ただしコードだらけになる。)
Groovy HDD→USB SerialATA & IDE対応
2,5インチHDD 3.5インチHDD SATAもIDEも対応できます。
ちなみに今回の2.5インチHDDは駆動電源が1.0Aなので、別売りの変換アダプタも必要。
2.5インチ→3.5インチHDD用 変換アダプタ

◆使用したソフト。
Acronis Migrate Easy 7.0
これを使用して、元HDD(内臓)→新HDD(USB接続)を一気にまるごとコピーします。
新HDDのおまけについてきたHD革命/BackUpは使えない・・・。
ちゃんと起動するイメージファイルが作れませんでした。

操作手順:
1.新HDDをUSB接続して、とりあえず新HDDのフォーマット(NTFS)。
フォーマットしとかないと、MigrateEasyでコピー先となる新HDDが見えないので。
※デバイス認識はしているのにHDDをドライブ(F)とかで認識しないので悩んだ
考えてみればわかる事だった・・・。
2.元HDDにMigrateEasyをインストール。
3.MigrateEasyを起動し、元HDD→新HDDへパーティションごとまるごとコピー。
※「自動」モード
4.元HDDを取り出す。
5.新HDDを取り付ける。
※内臓HDDには接続用アダプタがついているので、それも忘れず新HDDへ取り付ける。
それを忘れて、新HDDで起動させても「ハードディスクがありません」状態で悩んだ
6.新HDDで起動確認。
7.windowsの再インストール。
8.あとはお好みでパーティションを切りなおしたり、必要なソフトのインストール。

何も悩まずに出来れば、簡単な事でした。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
方法ってなに?
方法ってなに?
BlogPetの慎之介 URL 2009/01/06(Tue)13:45:23 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
cruz_shade
HP:
性別:
女性
自己紹介:
派遣PG主婦。
猫とレッズを愛するオタクな仕事をしているおばさん・・・。
バーコード
フリーエリア
カウンター