忍者ブログ
This blog is Written by cruz_shade,Template by ねんまく,Photo by JOURNEY WITHIN,Powered by 忍者ブログ.
PG主婦の日常と猫とパソコン活用法
[1] [2] [3]
10/21 [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

すんげーーーーヒマです。


ジム禁止だし仕事はお休み中だし、テレビは入院中から堪能してたので飽きたし。
自分の体内時計は、まだビミョーに病院サイクル(6時起床、21時消灯)だし。

かといって、昨日(11/5)に外出してみたら、すごく疲れた・・・。

お腹の傷は、まだ少々痛むし力を入れられないので腹帯したままだしねぇ。
※病院からもらった「退院後の生活について」には手術後1~2ヶ月間していることをおすすめされている。

そもそも、まだお腹が熱持って腫れてるし。

あれ?もともとこのくらい腹が出てたかな・・・?


ちょうどいいこの機会に、愛機(PC)をVistaにしてみよう。
PR
やっと家に帰ってこれた。

猫達は帰ってきたのがわかっているんだか、わかっていないんだか。
とりあえず私の周囲で寝ている。

役に立たないダンナは、出張先から今朝帰ってきたようで、そのまま退院の私を迎えに行こうと思ったらしい。
・・が、母と帰ってきちゃいました。
そんな当てにならないモノ待っていられないので。

今日は夕方からまた出張だという。
その前に回る寿司でもごちそうになろう。
確かに急に決まった手術だった。
自分の仕事調節と、しばらく行けなくなるジム通いで忙しかった。

ダンナは相変わらず仕事が忙しくて、術前説明と手術当日だけ空けられれば良い方だと最初から当てにはしてなかったけどね。


でも頼んだ事はしっかりやってよ。

生命保険の請求書。

会社に来ている保険のおばちゃんに言って受け取れるからって、私が電話で請求しちゃおうか?って言うのを断ったのはアナタでしょ?
そもそも入院時点で書類を受け取れていなかった事から疑うべきだった。
入院中に持って来てもらえば・・・と思ってしまったのもダメだった。

ダンナは、出張だらけで自社へ行くヒマもなく(=会社で請求書は受け取れない)、おまけに家へ郵送手配も忘れ、結局昨日(11/1)夜に家へ持って来てもらった。
夜だし雨だったので、次の日(11/2)朝に父が持って来てくれたが、時すでに遅し。
先生は「じゃあ、次は外来でね」と言い残し、学会へ行ってしまいました。



仕事が忙しいのはわかるけどね。
もう自分の事は、ダンナに頼まない事にしようと固く決心しました。


※この病院では診断書の類いは、直接先生に渡す事になっている。
そして、閉じました。

ホチキスで。


お腹も痛いけど熱も出ます。
胃も痛い(抗生剤のせいかと・・)


最近の監禁現場(病院)では病室内(病状による)で携帯メールOKなのね。
23日に入院となります。

そのため、仕事の引き継ぎ資料作り。
(その前にトラブル対応でタクシー帰りしたり・・・)
ジム三昧。
飲み会。


・・・と各種スケジュールをクリア。

もう思い残すことはありません。

いや・・・ひとつあったな。
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
cruz_shade
HP:
性別:
女性
自己紹介:
派遣PG主婦。
猫とレッズを愛するオタクな仕事をしているおばさん・・・。
バーコード
フリーエリア
カウンター